ページトップへ戻る

新時代の幕開けに。新しい印鑑で 新たな一歩を。

 

平成 から 令和 への改元に伴い、訂正印としての「令和ゴム印」が話題になっていますね。

 

そんな中で、令和を機に自分自身の印鑑や会社の社印を新しくしたいのですが、とのご注文も多くいただいております。

印鑑は、すでにお持ちのものがおありなら、 そのまま使い続けてもさして問題はない物。
それでも尚、「新しく作り直したい」という強い想いがある。

それはきっと、印鑑が自らの名前をしるすものだから。
ご家族とのかかわりや お仕事の中で、自身の証(あかし)として責任をあらわすものだからにほかなりません。

 

新時代を切り拓く ひとりの個人として、決意や志を 今一度、新たに心に刻みたいとの強い想いを込めてご用命くださるお客様ばかりです。

想いをすぐに成すことはもちろん難しいけれど、想いを自分自身の名に込めた「しるし」として新時代に携えて一歩を踏み出す。

その前向きな「気」のエネルギーが、きっと新しい時代をより良く 幸せなものにと満たしていってくれるのではないかと感じています。

 

新しい時代を、新しい想いで。

 

一歩を踏み出すあなたの「あと押し」となる印鑑をお届けいたします。

創業百有余年となる老舗印章店 小林大伸堂(こばやしだいしんどう)は、五代にわたりたくさんのお客様に印鑑をお届けしてまいりました。

それは人生の節目や、大切な方への贈り物、新たな挑戦の一歩の始まりとして、「名前に込めた想い」が人生に寄り添う「しるし」となるから。

 

明治、大正、昭和、平成。そして新たなる令和の始まりに、その方の個人の証(あかし)となる名前を刻む印鑑を、確かな技術と寄り添う心でおつくりいたします。

印鑑作成に関して

お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

https://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事