ページトップへ戻る

「名前だけ」の印鑑は アリですか?

印鑑 名前 名前だけ 女性 実印 銀行印

「名前だけ・横書き」で作成する 実印や銀行印。
どんな意味があるのでしょうか?

印鑑を作る際に、実際にどんなふうに名前を彫ってもらえば良いのか良く分からない。。。そんな疑問をお持ちではないでしょうか?

苗字で彫るの?それともフルネーム名前で彫る印鑑もあるそうだけれど。。。??

実印と銀行印は「名前(ファーストネーム)のみ」で作成するのはどうしてなのでしょう?

印鑑 名前 名前だけ 実印 銀行印 女性 結婚 苗字変わる

実印 印鑑 女性 名前 名前だけ 横書き 印鑑登録 印鑑証明 結婚 銀行印 

お名前でつくる印鑑。それは一生変わらぬ「あなたのための しるし」です。

 

名前は 親が我が子に贈る一番最初の贈り物。
そして、一生を共にする最大の宝物。

生まれてから一生変わることのないもの。
それが名前です。

名前をしるす印鑑は、あなたの人生のお守りです。

 

印鑑に彫刻する文字の彫り方にも意味があります。

実印 印鑑 女性 名前 名前だけ 横書き 印鑑登録 印鑑証明 結婚 銀行印 

「名前よこ書き」は、安定や守護を願う意味を持ちます。

特によこ書きでの配字は、「お金がタテに流れぬように」とのことから金運や蓄財運の意味がございます。

一生変わらぬ名に、安定や守護と財運を願う。

人生や生活が安らかに穏やかに確かなものでありますように、という願いが託されているのですね。

 

Q.「名前だけ」の印鑑は 実用で使えるのでしょうか?

A.  実印、銀行印としてお使いいただけます。

【実印】

印鑑登録が必要な実印ですが、規定により ①フルネーム②苗字のみ③名前のみ、の3通りで登録が可能です。

ですので、「名前のみ」の印鑑でご登録いただけます。
(ただし、印鑑登録の規定は自治体により異なりますので、お住まいの自治体にお問い合わせいただくとよいでしょう。

◆「名前のみ」のメリット

結婚などで姓が変わっても、名前の実印なら印鑑を作り変えることなくそのままお使いいただけます。

◆フルネームの実印は?

一家の長を担われていたり、起業される方や役職にお就きの方の場合は、社会的立場を考慮してフルネームで作製する方もいらっしゃいます。立場的に名前の実印はちょっと…という方ならフルネームでお作りください。

翡翠

人生の成功を守護すると言われる翡翠(ひすい)

女性用の実印は、この記事もご参考ください。

女性実印Q %e3%82%a2%e3%82%a4%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%83%e3%83%81 12994531_1776107709300706_2783156923001150297_n

女性用実印の作り方

結婚する女性が作る印鑑

婚姻届に押す印鑑は?

【銀行印】

銀行印も「名前のみ」がおすすめ

銀行印は、苗字のみ縦書き の印鑑がお馴染みかもしれませんが。。。。

女性用銀行印も実は「名前のみ」での彫刻がおすすめです。

実印 印鑑 女性 名前 名前だけ 横書き 印鑑登録 印鑑証明 結婚 銀行印 

就職を機に作ることの多い銀行印。大切なお給料を管理するあなたの相棒のような存在です。ずっと長く使い続けることができるよう「お名前」でお金がタテに流れていかないよう「横書き」で 彫刻いたします。

◆「名前のみ」のメリット

銀行印も、結婚して姓が変わることを考えて予め「名前のみ」の銀行印を作っておくことで、結婚後も大切な銀行印を変更することなくお使い続けていただけます。

また、家族で一人一人が銀行印を管理する場合に、「家庭・家族全体の口座用は 苗字よこ書き」で、一方 個人用は「名前よこ書き」で、というように区別管理がしやすくなる、という実用面もございますよ。

◆ビジネスで名前の印鑑はちょっと使いづらいのですが。。

女性の銀行印は「名前のみ」が一般的なのですが、お仕事やビジネスでお使いいただく場合は敢えて「苗字」でお作りいただいてもそれはまったく問題ありません。

◆赤ちゃんへのプレゼント印鑑にも

赤ちゃんに生まれて初めて作ってあげる銀行印でしたら、女の子だけでなく男の子用の印鑑も「お名前」で作るのがおすすめです。

この世に生を受けた我が子に一番最初に贈るおくり物は、「名前」だといわれています。その大切な名前を印鑑に刻みプレゼントする。。 赤ちゃんの誕生を祝う「おなまえ印鑑」は、思い出に残る誕生のメモリアルギフトとしてもとても人気がありますよ。

印鑑 赤ちゃん 銀行印 お名前 名前 お名前印鑑 出産 お祝い 横書き 男の子 女の子

美しく咲く花のように、幸せな一生を…。沢山の願いが詰まったお名前に、想いを込めてお仕立ていたします。 女の子らしい やさしい書体もございます。

印鑑 赤ちゃん 銀行印 お名前 名前 お名前印鑑 出産 お祝い 横書き 男の子 女の子

ファーストプレゼントにとお選びになるママさんパパさんも増えています。

◆名前の印鑑は実際に銀行で登録できるのですか?

本名のお名前でしたらほぼ間違いなく登録いただけますのでご安心ください。
ずっと変わらず使い続けられるものとして、「名前のみ」の銀行印が何かと利便性も高いのですよ。

女性の印鑑でしたら、こんな書体もおすすめです

小林大伸堂の書体は通常、運気や画数を取り込んだ「吉相体」にておつくりしておりますが、やわらかい曲線で描く「こころ書体」でもおつくりすることができます。

「こころ書体」とは、たおやかにしなやかに幸せを願って名前をしるす 女性のための書体です。

5df5d55d8

 

お名前の印鑑は、赤ちゃんへの誕生のお祝いや、ご結婚を迎えられた女性への門出のお祝いに、幸せな人生を願う贈り物としてもぴったりです。

名前だけページ 赤ちゃん 名前だけページ 結婚する娘へ

我が子への初めての贈り物は「名前」です。健やかな成長と幸せを願って贈る想いを込めた「おなまえ印鑑」

嫁ぐ娘の幸せを願ってご両親から贈る のは新生活のお守りとなる しあわせの 印(しるし)。

印鑑=姓で彫る、というイメージが強いですが、実印銀行印は個人の権利や財産を守る大切な役割を果たす印鑑です。名前で作る実印・銀行印は、苗字が変わることのある女性にとってはいろいろメリットがあるのですね。

名前だけの印鑑のメリットとは?

女性にとって「お名前」の印鑑は使いやすく縁起が良いという理由がございます。

ご両親が名付けられた「名前」は愛情のしるし。そのお名前に、幸せを願い想いを込めて、「あなただけの 印(しるし)」をお仕立ていたします。

inei_misaki

縁起の良い吉相体を元に、画数を拝見し、「希望運」や「愛情運」などご希望の運気をお伺いいたします。出来上がった印影(印鑑の文字デザイン)は、願いや想いの込められたオリジナルの印鑑です。

~まとめ~

女性用にあつらえる印鑑は

「名前のみ」の印鑑は結婚して苗字が変わっても長く使えて縁起の良い印鑑として愛用していただける印鑑なのです。

宝石印鑑 2

ずっと大切にしたい自分の名前だから。 自分らしい印鑑を。

成人や就職の時だけでなく、ご結婚を機に印鑑をあつらえ直す必要があることも。
大切な節目で作る印鑑ですので、事前によく調べて納得のいく素敵な印鑑をお選びいただくと良いですね。

TOP成人 TOp 就職 TOP結婚

成人したら

社会人デビュー!

結婚します♪

迷ったり分からない点があるかたは、お気軽にお問合せください。

印鑑作成 のご相談うけたまわっております

 

お電話(0778-51-0628)やFAX(0778-53-1133)、メール: toiawase@kaiunya.jp などでもうけたまわっておりますのでお気軽にお問合せください。

人生や幸せな日々の「あと押し」となる、そんなかけがえのない あなたのための「しるし」となりますよう お手伝いいたします。

 

※「恋する朱肉プレゼント」にご応募いただいた皆さまありがとうございました。
(現在 プレゼント企画は終了しております。)
ご当選者は次の方々です。
3月ご当選:namihei 様 ちょここ 様 あゆみ 様 twinklingstar 様
おめでとうございます。
4月ご当選:RR 様 SWEETY 様 kuroki 様 SK 様 m.k 様
おめでとうございます。
5月ご当選:Rikako様 YY様 taka様 kumi様 ぽぽろん様
おめでとうございます。
6月ご当選:ひめ様 dora様 ★チュラ★様 あかね様
おめでとうございます。

印鑑作成に関して

お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

https://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事