ページトップへ戻る

お姑さんからお嫁さんに贈るギフトには これが最適です。

fadsf32-759x1024

お姑さんからお嫁さんに どんなプレゼントを贈りますか?

ようこそ
ようこそ
ありがとう
これからどうぞよろしくね

姑から贈るプレゼントとしておすすめは?

「息子の嫁」なんて表現は時代錯誤で少々気がひけますけれど。
息子のパートナーとして生涯共に歩むことを決意してくれてありがとう。
息子の良さを認めてくれてありがとう。
我が家の一員となってくれてありがとう。

ご両親が手塩にかけ愛情いっぱいに育まれた大切なお嬢様を家族の一員として迎える喜びと責任をかみしめています。

苦労もあるかもしれないけれど、二人で分かち合い幸せを紡いでいくことを心から願っています。
そして、困ったときにはいつでもサポートさせてね。

そんな気持ちをお嫁さんに伝えたい、何か形にして贈りたいとお考えのお姑さんも多くいらっしゃいます。

fadfd63

けれど、では実際にどんな贈り物が喜んでもらえるかしら???
アクセサリーもお洋服も靴もバッグも、好みもあれば趣味もあることでしょう。
悩めば悩むほど贈るものが決まらない。。。

そんなことはないですか?

fadl

家族だからこそ 贈ることができる物

近しい家族だからこそ贈ることができる素敵なアイテム、それは 「印鑑」 です。
印鑑の大切さは人生経験豊富な年配の方だからこそよくお分りのことでしょう。
社会生活において不可欠であり、人生の大切な節目で必要となる印鑑。

牛角白

古式ゆかしく美しい 牛角白印鑑

もしもお嫁さんがすでに良い印鑑をお持ちであれば別ではありますが、
まだお若い方ですと、高校卒業の際に記念品として頂いた認印しか持っていない、
ということも多いようです。

人生の大きな節目である結婚は、きちんとした印鑑をあつらえる良い機会でもあります。
何かと出費の多い新生活において、「日常生活で頻繁に使うことのない」印鑑にまで
お若い方だと 意識も予算もなかなか回せないものです。

けれど印鑑は、「必ず必要になる大切な物」

そんなときに年配者からアドバイスと予算のサポートがあるのはとても心強いことではないでしょうか。

そして、「印鑑」という非常に大切でプライベートな物を贈ることができるのは、
近しい家族だからこそ、の特権でもあるのです。

愛と美の ローズクォーツ

【花嫁さんに贈ってあげたい印鑑とは】

◎新しい苗字の認印

認印はもっとも出番の多い印鑑です。
重要度は 実印・銀行印 には及ばないとはいえ、日常の様々な契約や届出書類などに押印する際必ず使用するのが 認印 です。
いわゆる大量生産の三文判ではなく、やはり良い認印をお持ちになることをおすすめいたします。

なによりも、「新しい苗字」の認印を贈ることで、「わたしたちの家族になってくれてありがとう」「これからどうぞよろしくね」そんな歓迎の想いが伝わります。

結婚後の新生活で必須の印鑑だからこそ、大切なお嫁さんに贈ってあげたい印鑑です。

◎必須の銀行印

また、必ず必要となる銀行印も一緒に贈るのもよいですね。

旧姓の印鑑をお持ちの場合は、新しい姓で作り直した上で口座を持っている金融機関にて改印手続きをする必要があります。

 ◎必要に応じて 実印

女性にとっては使用する機会が少ないかもしれない実印ですが、
将来的に夫婦お二人でローンを組まれたり、自分名義で車を購入したり、といった際になくてはならない重要な印鑑です。必要になって慌てて準備するよりも、人生の節目に心をこめてあつらえておくと良い印鑑といえます。

◎文字の彫り方はどんなふう?

 認印

認印は男女問わず 姓のみ・たて書き で彫刻します。

姓のみ/たて

姓のみ/たて

銀行印

男性女性共に、よこ書きとなります。
これは、「大切なお金が たてに流れてしまわぬよう」ということからです。
また、押印した際に右から左に読めるように彫刻します。

男性用銀行印は、姓のみ・よこ書き

苗字ヨコ

一方、女性用銀行印は、名のみ・よこ書き となります。

名前ヨコ

ご夫婦といえども、名義が別の金融口座は各々個人の銀行印にて管理することが望ましく、
そのためにもお二人の銀行印の区別が付きやすくなるメリットもございます。

実印

一般的に男性用の実印は、姓名(フルネーム)・たて書き で彫刻します。
一方女性用の実印は、名前のみ・よこ書きで彫刻します。

名前ヨコ

名前ヨコ

ただ女性でも、役職や肩書のある方やご自身で事業をされている場合などは
男性同様に フルネーム・たて書き の実印を用いられることが多くございます。

想いを形に

印鑑とは、自身の名を彫り大切な場面で使うもの。
そして、社会生活における様々な契約や意思決定の証(あかし)を証明するもの。

義母

良い印鑑は新しい人生を歩むお守りとなることでしょう。
良い印鑑は己の意思決定をしるす証(あかし)となることでしょう。
良い印鑑は社会的信用につながることでしょう。
良い印鑑は大切な財産を守ってくれることでしょう。
良い印鑑は一生を共にすることができるでしょう。

想いを形にすることも、想いを相手に伝えることも、簡単なようで難しい。
でもその想いはきっと届き伝わるもの、と私達は考えます。

fadl

http://www.kaiunya.jp/scene/gibo/index.html

 

お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

https://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事