ページトップへ戻る

印鑑が欠けてしまいました。

大切な印鑑が欠けてしまった場合、どうすればよいでしょうか。修理することはできますか?

印鑑の欠け

実印や銀行印、認印、、、欠けてしまった印鑑は使えるのでしょうか?
欠けた印鑑は縁起が悪い、とも言われますが。。。
修理してもらうことはできるのでしょうか?

欠けてしまった印鑑はそのまま使用することはできません。

【 実印 】

実印は、印鑑登録の際に印影が登録されており、印鑑証明書に掲載されている印影と実印の印影はもちろん同じでなくてはいけません。
実印が欠けてしまった場合は、実印としての効力を失ってしまいます。
新しい印鑑で再度登録しなおす必要があります。

手間がかかりますが、大切な実印ですから早めに対処するようにしましょう。

実印 印鑑 

大切な実印だからこそ。

【 銀行印 】

枠だけが欠けた状態で名前部分にキズがなければそのまま使用可能。。。という金融機関もあるようです。

ただし、欠けた印鑑をそのまま使い続けるとさらに欠けが広がりやすくなります。
後々のことを考えれば、早めに新しい印鑑で登録をし直すことをお勧めします。

また、欠けた印鑑は運気が逃げる、とも言われます。
大切な財産を管理する印鑑ですので、気持ちよく使うためにも新しく作り直す方が良いでしょう。
欠けた印鑑 と 新しい印鑑 と 身分証明書 を持参して改印(印鑑の変更)手続きをしましょう。

印鑑の欠け

欠けてしまった印鑑

【 認・仕事印 】

認印は、届け出等の必要ない印鑑ですので、欠けてしまっても特に支障はありません。

ただ、欠けたままの印鑑を使っているあなたの社会的信用は。。。?
そう考えると、欠けたままの印鑑はもうお役ご免、とお考え下さい。

欠けた印鑑は縁起が悪い・運気が下がる、との見方もあるので、新しい印鑑で気分良く捺印した方がずっと良いですよね。

翡翠 印鑑。

出番の多い認印だから、自分のこだわりの一本を。 人生のお守りとなってくれる翡翠(ひすい)印鑑。

古い印鑑はどうすればよいでしょうか?

古い印鑑は、印章店(いわゆるハンコ屋さん)で供養してくれるお店もあります。新しい印鑑を作成してもらったお店に一度相談してみて下さい。
印鑑は、「印鑑」としての実務的役割はもちろんのこと、自分の「名前」を彫り込めた分身としてあなた自身のお守りとしての役割も持つと言われています。

欠けてしまうまでの間、その本分を全うしてくれたこと、身代わりとして欠けてしまったことに感謝の気持ちを込めて心を込めて供養してあげましょう.そうすることで新しい印鑑へと気持ちよく切り替えることができますよ。

毎年10月1日の印章の日に印鑑供養が行われております。

印鑑供養

印鑑供養

印鑑供養

印鑑供養

ご供養まではとても。。という場合は、新しい印鑑への変更手続きが全て済んでから、印面を潰して処分しましょう。(防犯上の理由から)
ただこの時も、そのままゴミ箱へポイ!ではなくお正月に神社で焼いていただくと良いですね。

改刻(=お彫り直し)という方法もあります。

印面が少し欠けてしまっただけで印鑑の本体は無事なのに勿体無い、或いは、思い入れのある印鑑・譲り受けた大切な印鑑で処分するのは忍びない。。という方には、改刻(かいこく)という方法もあります。

TOP改刻

改刻とは、印鑑のお彫り直しのこと。

欠けた印面部分を削って一度きれいにした後に、新たに彫刻し直す作業のことです。
新しい印鑑をあつらえるのではなく、今お持ちの印材を有効に利用できます。

大切な思い出や印鑑への愛着を大切に繋ぎ 使い続けることができるのです。

改刻の注意点

ただし、全く同一の印影で彫り直してもらうことは法律上禁止されています。
同じ名前・書体であっても、同一印では作成できないので、改刻してもらった後は改印届を出す必要がありますのでご注意ください。

印鑑のお彫り直し いたします もご参考下さいませ。

欠けてしまった印鑑からのメッセージ

実印なら印鑑登録の再申請。
銀行印なら印鑑の変更(銀行口座や郵便局の口座が複数あれば、その数だけ。。。)

・・・と、新しい印鑑への変更手続きは少々わずらわしい面もございます。

けれど、印鑑が欠けてしまったということは、自分の大切なものをもう一度認識し直した方が良いですよ、というあなたの印鑑からのメッセージかもしれません。

自分の実印や財産、そして今後を見直すよいチャンス、と考えてみてはいかがですか?

木漏れ日

物事にはちゃんと意味があるのだと思うのです。


お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

https://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事