ページトップへ戻る

海外居住の場合、印鑑登録や印鑑証明書の申請は可能でしょうか?

外国に住んでいますが、印鑑証明書が必要になりました。

Q.日本国籍はありますが、国際結婚で海外に住まいがあります。今回 印鑑証明書が必要となりました。どこで申請すれば良いのでしょうか?

A.まずは在外公館にご相談くださいませ。

お住まいが日本ではなく外国でいらっしゃる場合、日本の制度である印鑑登録や印鑑証明書の発行を受けることはできません。(印鑑登録は、住民票を登録している自治体が行うため)

遺産相続の遺産分割協議書や、あるいは住宅購入時の金消契約時に印鑑証明書を求められた場合に、どうすればよいのか分からないというケースが多いようです。

印鑑証明が必要な場合の措置といたしまして、在外公館にて「署名証明(サイン証明とも呼ばれるようです)」を申請することができます。
この「署名証明」が印鑑証明書と同じ公的な文書として取り扱われるとのことです。

また、在外公館にて印鑑登録及び印鑑証明書の発行が可能ではあるようです。
(滞在年数などにより条件があったり、お住まいの国の領事館で取り扱いがあるかどうか、等あるようです。)
まずは、「印鑑証明書が必要な旨」を直接在外公館に相談いただければ もっとも確実かと存じます。
下記外務省HPをご参考いただければよいでしょう。

【参考】外務省HPより:在外公館における証明 2署名証明

 

印鑑作成のご相談承ります

領事館にて印鑑登録が可能な場合、実印をご用意いただく必要がございます。実印の作成に関してのご相談 うけたまわっております。どうぞお気軽にお問合せ下さいませ。

印鑑作成に関して

お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

https://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事