ページトップへ戻る

姓名判断の画数が悪いので改名したいのですが。。。

12744273_1746975695547241_7601691264034353335_n

画数が悪いので改名したいのですが。相談にのってください。

自分のお名前の画数が良くないとのお悩みから、いっそ改名してしまいたい!と考える方も少なくありません。彫刻士への印鑑作成のご相談者の中にも、「改名したいのですがどう思われますか?」とご相談下さる方も中にはいらっしゃいます。

12795362_1748745612036916_7347586500834986315_n

実際は、画数が悪いので名前変えます、とは簡単にはいきません。

手続きの煩雑さもあり、様々な条件が定められています。また、時間も手間もかかります。

改名とはどんな手続きなのか?どのようなこと必要なのでしょうか?

改名手続きについて

1.名前の改名するには「正当な事由」と「家庭裁判所の許可」が必要

戸籍法にて、「正当な事由によって名を変更しようとする者は、家庭裁判所の許可を得て、その旨を届け出ねばならない。」と規定されています。

2.「正当な事由」とは?

  • 永年通称名として使用した場合。
  • 書きづらく読みづらい場合(奇名、珍名を含む)
  • いじめや差別を助長する場合。
  • 同姓同名に犯罪者や被疑者がいて、差別や誹謗中傷の被害を被る場合。
  • 女性でありながら男性と間違われたり、又はその逆の場合。
  • 神官や出家して僧侶になった場合
  • 結婚などで家族に同姓同名になった場合。
  • 伝統芸能や商売上で襲名した場合。
  • 出生時の間違いを正すため。
  • 精神的苦痛を伴う場合

などの例が挙げられます。

3.どこへ申請するの?

家庭裁判所に申請し、許可が出れば変更することができます。ただし、上記の「正当な事由」であると家庭裁判所がみなさなければ改名は受け入れてもらえません。

4.必要な物は?

  • 名の変更許可申立書
  • 申立人の戸籍謄本 1通
  • 収入印紙800円分(申立書に貼る。)
  • 郵便切手(80円切手数枚程度)
  • 名を変更する「正当な事由」があることを証明できるような資料
  • 認印
  • 身分証明書

性同一障害が理由の場合は医師の診断書も必要となります。

「名を変更する「正当な事由」があることを証明できるような資料」とは、通称を長年使い続けていることを証明する書類などです。3~5年程度の使用実績が求めらるとのことで、消印付きの手紙や診察券、会員証、公共料金の請求書などのことだそうです。

5.年齢の制限はあるの?

15歳以上になると自分の意志で申し立てることができます。

15歳未満の場合、親権者などの法定代理人が本人に変わって申し立てを行います。

6.手続きの流れ

家庭裁判所へ必要書類を提出します。

面談により申し立てが許可もしくは却下されます。
(却下の場合はそれまで、です。)

申し立てが受理されれば、約1カ月以内に家庭裁判所から呼び出しがあります。

審判にて「正当な事由」であると認められれば改名の許可が出ます。「申し立ての名を変更することを許可する」旨の証明書(許可証)を発行してもらえます。

自治体窓口へ許可証と、「名の変更届」を提出します。

このように、改名するためには「正当な事由」と「改名したい名の数年の使用実績」が必要で、「家庭裁判所から改名の事由が正当であると判断してもらう」ことが必要となります。

(尚、姓名・氏名の「姓(氏)」の変更は、名の変更以上に条件が厳しいとのことです。)

戸籍の名前を変えてまで改名しなくてはいけませんか?

「画数が悪い」では理由にならない

気に入らないから変えたい、イヤだから変更したい、と簡単に改名できるわけではないそうです。特に、姓名判断や占い、画数が悪い、という理由だけでは家庭裁判所から「正当な事由」と認められないことがほとんだそうです。

改名の事実は残ります。

また、戸籍には以前の名前もちろん残ったままとなります。今、だけでなく将来のことも踏まえてよく考えてみましょう。

画数が悪い。でも改名できない。どうしたらいいのでしょう?

そのままの自分のお名前で

せっかく親からもらった大切なお名前です。そのままではいけませんか?解決になっていない!と感じられるかもしれませんが、お名前は、名前の響きや漢字、名付けにいたるまでのご両親の想いや我が子の未来への願いが詰まったたったひとつの大切なものです。

_DSC0510

名前は「一番最初の贈り物」

画数が悪いことは確かに大きなお悩みかと存じますが、画数だけを気にして改名されるのはあまりにも勿体ないのでは…と思うのです。

結果として良くない画数となってしまったのかもしれませんが、ご両親が名付けてくれた大切なお名前。きっと様々な想いがつまっていることでしょう。お名前そのものが「正当な事由」により改名に値するもの、では仕方ありませんが、画数を気にするあまりご自分のお名前まで好きになれないのは悲しいですね。

せめて印鑑は良い画数で

黒

実印 黒水牛16.5㎜

とは言え、やはり気になってしまうものでございますので、ご自身の名前を刻む印鑑の印影(文字デザイン)を、良い画数となるよう吉数に整えることで、縁起良く前向きに人生を歩まれてはいかがでしょうか。

画数が気になるならフルネームを拝見して吉数に整えた印影にて印鑑をお作りいたします。

開運・画数・大島美咲

お名前の画数を拝見し、吉数となるよう整えます。

開運・八方位 美咲2.6.8

八方位の運気を加味いたします。

八方位(はちほうい)と呼ばれる8つの運気の中からご希望の運気を加味いたします。

大切なお名前だから。。。

印鑑は名前を刻み大切な場面で押印するもの。だからこそ印鑑を「分身」とみなす方も多くいらっしゃいます。その印鑑の画数を運気を縁起良く整えることで、自分自身の個性を受け入れるところから、人生の次の一歩を踏み出してゆけることでしょう。

kaikokutop

お名前の画数を拝見してお仕立ていたします。

 

画数にとらわれ過ぎず、自分自身のアイデンティであるお名前を好きになれますように・・・・。彫刻士がお名前の文字を整えて印鑑にお仕立ていたします。

 

お電話(0778-51-0628)やFAX(0778-53-1133)、メールtoiawase@meiinso.jp などでもうけたまわっておりますのでお気軽にお問合せください。

 

人生や幸せな日々の「あと押し」となる、そんなかけがえのないあなたのための「しるし」となりますよう お手伝いいたします。

 

画数が悪くても大丈夫!?やっぱり気になる姓名判断と画数の関係 もご参考下さいませ。

印鑑作成に関して

お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

https://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事