ページトップへ戻る

彼や夫へ贈るプレゼントなら。「男を上げるたしなみ」を贈りませんか?

贈り物

彼や夫に喜ばれるプレゼントはどんなものを選びますか?

永く付き合っている彼氏や旦那様に贈るプレゼント。

毎年の誕生日やクリスマスのたびにどんな物を贈ろうかと悩んでしまいますね。せっかくだから喜んでもらいたいし感動して欲しい実用品としてちゃんと使ってもらいたいし。。。

みなさまどんなプレゼントをお選びでしょうか。

男性への王道プレゼントと言えば、ネクタイやパスケースやキーケース、お財布や時計、万年筆などが定番のプレゼントですけれど、毎回同じようなセレクトで選ぶ自分もマンネリ気味になりがちですね。

今年は〇周年だし記念になる物を贈りたい。ちょっといつもとは違った気合の入った贈り物をしたいな…というのなら。

印鑑ギフトはいかがですか?

gene

印鑑がギフトになるの?

彼やご主人は今どんな印鑑をつかっていらっしゃいますか?

彼やご主人が普段使っているご印鑑。よく見てみたことはありますか?

卒業記念にもらった小さなサイズの三文判だったり、もしかすると欠けたものをそのまま使っているかもしれません。(そういったことに無頓着な男性もいらっしゃいますものね。。。)

とりあえず三文判?

「とりあえず三文判」で済ませてしまっていませんか?

ある程度の年齢を経た社会人男性としては、大切な場面で必要となるアイテムをきちんと準備できていることが社会的にも求められるものです。

_DSC0228

良い物をお手入れをしながら大切に使う、という気持ちが大切。

特に印鑑は、ビジネスやプライベートにおいて大切な書類に押印します。社会生活に必須の「大人としての・社会人としての重要な道具」という役割を果たします。スーツや時計、文房具にはこだわっているのに印鑑は三文判…ではやはり恥ずかしいものです。

今年の贈り物は、素敵な印鑑を贈って「大人としての男のたしなみ」をプレゼントしちゃいましょう。

男性に印鑑

「格」を上げる男のたしなみ。

社会人男性にふさわしい印鑑とは

男性が認印やビジネスでの仕事印として使う印鑑なら、押さえておきたいポイントは次の3つ。

1.印鑑のサイズ-社会人男性にふさわしいサイズとは?

2.印鑑の素材-印材にもこだわりを!

3.印鑑の字体-見栄えの良い字体で縁起良く

成人男性として持って魅せる、押印して映える、そんな一本はどんなものでしょう?

タイガーアイ+ダイヤモンドポイント

魅惑のタイガーアイにポイントをあしらった自分だけのオリジナル印鑑。

1.印鑑のサイズ

男性用認印なら、一般的には12㎜サイズがおすすめです。10.5㎜以上が男性用認印のサイズとなっておりますが、ある程度社会的な立場に立たれる年齢になった方では、10.5㎜は少し小さく感じてしまいます。

逆にまだ若く職場では新人の立場の男性なら10.5㎜で十分。肩書きが付いたころに一回り大きなサイズにランクアップしても良いですね。

お仕事印として使用されるのなら、課長部長クラスの肩書きの男性ならば12㎜よりひとまわり大きめの13.5㎜サイズを。

社長クラスの方ならさらに堂々と15㎜でお仕立ていただくのがおすすめです。

印鑑を押印する場面では、一枚の書類に複数の方の認印が並んで押印されることも多いものです。そんな時に部下より上司の印鑑のサイズが小さいとちょっと頼りなく感じられるもの。見た目だけではいけませんが、見た目はやっぱり大事。なのです。

value_photo03

重要な場面でさりげなく良い物を使う、という心意気。

2.印鑑の素材

ベーシックな印鑑も良いものですが、こだわりを持つ男性におすすめな印材なら…。

【タイガーアイ】

虎目石(とらめいし)とも呼ばれ、美しいきらめく模様が男性に相応しい輝きを放ちます。金運アップや事業発展を促すパワーを持つことから、果敢に挑戦する男性に好まれるパワーストーンです。

_DSC3628

【ヘマタイト】

ギリシャ語で「血」を意味する「ヘマ」が語源とされるヘマタイトは、表面を傷つけると血のように真っ赤な筋が浮かび上がる不思議な石。このことから、持ち主の危険を察知し身代わりとなる「身代わり石」とも呼ばれたそうです。仕事運アップや事業の発展へと挑戦する男性におすすめです。

_DSC0904

【チタン】

スタイリッシュなチタン製の印鑑は、ビジネスアイテムとしてもおすすめです。ギリシャ語の「タイタン」を語源とするその名にふさわしく、クールなビジュアルとその素材感が魅力です。ネーム刻印やメッセージ刻印で記念日を演出してみても。ジルコニアポイントをあしらうのも素敵ですね。

_DSC9575

DSC_3855

ネーム刻印やメッセージ刻印ができます。

_DSC3053

ジルコニアポイントを添えて贈るのも素敵です。

【gene=ジェーネ=】

鋼(はがね)を元に美しい層をなすクラッドメタルで作られた金属製印鑑「gene(ジェーネ)」。欠けない・朽ちない、その強靭で重厚なボディは、印鑑の常識を覆す圧倒的な存在感です。強い意志で新たな挑戦へと向かう男性や、重要な立場で日々奮戦する男性に相応しい、グレードの高い印鑑です。

_DSC9863

 

印鑑は実用品ですが、だからこそこだわりや遊び心をみせたいところです。時計や万年筆のように、選び抜かれた美しい印鑑は、使うたびに気分も揚がりますね。

_DSC0081

認印は使用頻度が高く、人前で押印する機会が多い印鑑です。普段使いの認印だからこそお気に入りの一本を携(たずさ)えたいものです。

3.印鑑の字体

普通に良く目にする楷書体や古印体ももちろん読みやすくて悪くはございませんが。。。 「自分自身を証明するしるし」としての印鑑だからこそ、印相体(いんそうたい)もおすすめです。

配字:苗字縦

縁起の良い吉相体。画数を拝見してオリジナルの印影で彫刻いたします。

印相体は他の書体と異なり、姓名判断から画数を整え希望運気を加味することで、自分だけのオリジナル書体としてデザインすることができます。大人だからこそ、風格と趣のあるどっしりとした印相体で、社会人としての自覚と責任を心に刻む。そんな心意気も大人としての「たしなみ」のひとつ。

何よりも、「必要だから・・・」と慌てて買い求めたハンコではなく、きちんとあつらえた自分だけのオーダー品として印鑑を所持することで、一人の大人の男性としての振る舞いが生まれるとも言えるでしょう。

彫刻士

熟練彫刻士が、丁寧にお仕立ていたします。

アイテムだけではもちろん成り立ちませんが、良い品を一つずつ揃えることで生まれる自覚や精神的成長もあるものなのです。

外からの評価にさらされざるを得ない男性にとっては、立派な「武器」ともなる。

そんな大人の男性にふさわしい印鑑を、パートナーの女性から贈ってあげましょう。

大切な人から贈られた印鑑は、男性にとってはそれだけでもきっとモチベーションが上がるものです。

case04_photo

大切な日に大切な人に贈るものだからこそ。 あなたのパートナーの「男を上げるたしなみ」を、個性にあわせてあつらえて贈りませんか?

実印や銀行印だってもちろんプレゼントになるんです。

より重要度の高い実印銀行印も、改めて大切なギフトとしてお贈りするのもおすすめです。

実印と銀行印

つややかな牛角白(うしのつのしろ) 大切な実印と銀行印にもぴったりの印材です。

登録変更の手続きが必要となる実印銀行印ではありますが、そろそろ新築のことも考えたいけれど、、、最近金銭面で上手くいってないみたいだけど。。。 そんなタイミングでプレゼントするのも近しい立場にいる彼女や妻だからこそ。 一歩踏み込んで贈ることができるプライベートギフトです。

自動車や不動産の購入を控えている男性に。
新しい銀行印で心機一転金運アップを応援します。

ご相談はお気軽に。

とは言え、印鑑のことは何かと分かりづらいし難しいものです。

こんな場合に必要な印鑑は?サイズは大きすぎない?印材を決めかねるのですが・・・。実は画数が悪くて。。。。 そんなご相談もどうぞお気軽にどうぞ。

スタイリッシュ

持つ物が変われば意識も変わる。

 

お電話(0778-51-0628)やFAX(0778-53-1133)、メール(toiawase@kaiunya.jp)でもお問合せいただけます。

 

お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

https://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事