ページトップへ戻る

赤ちゃんが生まれたら。出生届に必要な印鑑は?

出生届TOP

赤ちゃんの誕生を届け出る「出生届」に必要な印鑑について

出生届を記入する際、押印する印鑑はどんなものを押せばよいのでしょうか?

大切な届出だから実印? それとも手軽にシヤチハタ印??

出生届は、認印を押印します。

・実印がダメなわけではありませんが、別に実印を押す必要はありませんので、認印をご使用ください。出生届を提出する際に、届出印(書類に押した印鑑)も持参しますので、そういう意味でも重要な実印ではなく認印で押印した方が望ましいですね。(届出印も持参する理由は、万が一書類に不備や誤字脱字があった場合に「訂正印」として押印するためです。)

※我が子の誕生の届出だからこそ!と大切な実印を敢えて使用されるママさんパパさんもいらっしゃいます。それもまた思い出になりますね。

・シヤチハタ印は不可。

役所に届け出る書類への押印は、シヤチハタ印は不可となっています。シヤチハタ印はスタンプ式のインク浸透印なので、正式な書類には使えないのですね。ですから、朱肉を使って押すきちんとした認印を準備しましょう。

_DSC9884

朱肉を使って押印する認印が必要です。

出生届の提出

◎出生届とは?

赤ちゃん出産後14日以内に届け出る必要がある書類です。生まれた赤ちゃんを戸籍に登録するための手続きとなります。(14日を過ぎても受理はされますが、期限を過ぎると過金の対象となることもあるそうです。)
14日目が窓口の休日の場合は、休日明けまで期限が延ばされるそうですが、余裕を持って提出しましょう。
出生届が受理されると、ご両親の戸籍の一員となり法律上に正式に認められることとなるのですね。

◎出生届はどこでもらえますか?

出生届は各地方自治体の役所窓口でもらえますが、基本的には出産した病院で用意された物を提出することがほとんどです。退院の時に病院が「出生証明欄」に必要事項を記入して渡してくれるのです。

オリジナル出生届も。

最近では、自治体などでオリジナル出生届が作られるようになり、カラフルで可愛いデザインの出生届が見られるようになりました。オリジナルの出生届を使いたい場合は、事前に産院に「この出生届を使いたいのですが。。。」という旨をお伝えしておきましょう。出生届の右半分は「出生証明書」となっており、この個所は病院の医師が記載することになっています。

◎出生届はどこへ提出しますか?

・「父母の住民票のある地域」
・「父母の本籍地」
・「出生地」 のいずれかの自治体窓口(戸籍係)となります。

つまり、お住まいの住民票がある地域でも、里帰り出産先でも、どちらでも提出ができます。

本籍地以外での提出の場合に、出生届を2通求められることもあるそうですので、事前に確認しておくと良いですね。

◎出生届を提出する人は?

基本的には赤ちゃんの母か父のどちらかとなります。出産後すぐは身体の回復具合や赤ちゃんのお世話で動けない…というママさんも多いことから、パパさんが提出することが多いようですよ。

どうしてもご両親のどちらも提出ができない場合は、代理人が提出できることもできます。代理人とは、

・同居人
・出産に立ち会った病院の医師または助産師
・その他の代理人 です。

代理の方が出生届を提出する場合でも、「届出人」欄には母か父の署名捺印となるのでご注意くださいね。

12742469_1743942532517224_9111671915402589189_n

「届出人」欄に署名捺印を。

12717831_1743942482517229_1246220137413404565_n

「届出人」は赤ちゃんのママかパパのいずれかです。

◎出生届の提出の際に必要な物は?

  • 出生届と出生証明書(出生証明書の部分は医師が記入)
  • 届出人の印鑑
  • 母子健康手帳
  • 身分証明書
12733567_1746627542248723_5552930448631335404_n

身分証明証も忘れずに♪

印鑑の注意

持参する印鑑は、届出人の印鑑となります。また、出生届に押印した印鑑と同じものを持参しましょう。万が一記載間違いがあった場合、訂正印として求めれられることがあるからです。

シヤチハタなどのスタンプ印は認められませんので、朱肉で押印するきちんとした認印を用意しましょう。

◎出生届を提出すると?

  • 母子健康手帳に届済の旨が記載されます。
  • 児童手当の申請も出生後15日以内が期限ですので、一緒に手続きしましょう。
  • 国民健康保険加入の手続き(保険証の申請)も必要です。←健康保険や共済組合の場合は勤務先へ
  • 乳幼児医療受給者証の交付申請

などの手続きも必要となります。申請の手続きにも認印が必要となりますので、忘れず持参しましょう。

 

大切な我が子の記念すべき大切な出生届。準備万端でスムーズに間違いなく行えるとよいですね。

12728986_1743949045849906_4944176745229487142_n

我が子の大切な誕生の届出だから。

 

名付けもの準備も万全に!!

出生届の提出期限は出産後14日以内。出産後1週間ママさんが産院に入院していることを考えると、おうちでの赤ちゃんとの新生活が始まって残り期限は1週間となります。

産後のバタバタや体の回復具合、赤ちゃんのお世話や体調などを考えると思いのほか14日以内というのはあっという間。

どんなお名前を名付けるのか準備を整えておくとよいですね。また、出生届の書き方も前もって調べておくとよいでしょう。パパさんが届出されるのならばなおさら、事前準備が肝心です。

愛らしいピンクのローズクォーツ印鑑

愛らしいピンクのローズクォーツ印鑑

赤ちゃんのお名前印鑑を作るなら。。。

出生届に押印するのは届出人(ママorパパ)の認印となりますが、今後赤ちゃんのお名前の印鑑を作られる機会がおありでしたら、その大切なお名前に想いを込めてお贈りすることができます。
赤ちゃんのお名前印鑑は、赤ちゃん名義の貯金口座の開設にお使いいただくとよいですね。

TOP 名付けと印鑑

健やかに育ちますように。

愛情いっぱいに育まれますように。

素敵な出会いに恵まれますように。

そんな親としての我が子への願いをお名前に託して。

赤ちゃんに贈るファースト印鑑をあつらえてあげてみませんか?

ラッピングは越前和紙

赤ちゃんへの贈り物にぴったりな優しいギフトパッケージは、越前和紙を使用しています。


お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

https://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事