ページトップへ戻る

お孫さんへのギフトは、どんなものをプレゼントすると喜ばれるの?

祖父母世代から孫に贈りたいギフト

14224766_1846364018941741_1728676435037543283_n

お孫さんの誕生や、進学・成人・就職などの門出は、祖父母の方にとってもこの上なく嬉しいもの。

「孫に何か贈ってあげたいんだけど、どんなものが喜ばれるのかしら?」

お孫さんへのプレゼントでそんな風に迷われるおばあちゃん・おじいちゃんが多いそうです。

年齢に合ったもの、好みに合うもの、ちゃんと役に立つ物、何よりもやっぱり「わぁ!嬉しい!!」と喜んでもらえるものを贈ってあげたいと思いますものね。

present

いろいろなギフト情報があふれている中で、それでもやっぱりなかなか「コレ!」というものが見つからなくて。。。というのも本音。

そして、お孫さんご本人だけでなくママさんパパさん世代にも「こんな素敵な贈り物、ありがとうございます。」と喜んでもらいたいもの。

結局「お好きな物を買ってちょうだいね。」とお祝いを包んで終わらせてしまった方も多いのではないでしょうか。

近しい立場だからこそ贈ることができるもの

特に、生まれたばかりの赤ちゃんへのお祝いや、卒業・進学、成人、就職など、お孫さんの人生の節目・門出のお祝いには、「せっかくだから良い物を贈ってあげたい」と思うものです。

小さいお孫さんにならお洋服やオモチャ、成人や社会人のお祝いになら時計やスーツ、バッグやアクセサリーなどが一般的ですが、それらは「祖父母からでなくとも贈ることができる」ごく一般的なアイテム。

近しい立場であるおばあちゃん・おじいちゃんだからこそ贈ることができるギフト、それが「印鑑」なんですよ。

Q.印鑑を贈るなんて重くないでしょうか?本当に喜ばれますか?

A.印鑑だからこそ喜んでいただけます。

確かに「印鑑なんて大げさな・・・ こんな高価な物じゃなくて〇〇が良かった・・・」と感じられる方がいらっしゃるかもしれません。(実際、「成人祝いに印鑑もらったけど、現金がヨカッタナァ。。。」といった声もあるようです。)

kiribako

重いもの、だからこそ想いを込めて贈りたい。

けれど、印鑑は社会生活において必ず必要になる物です。アルバイトを始めれば自分名義の口座の開設に銀行印、社会人ともなれば認印の使用機会もぐっと増えます。社会に出始めたばかりの若い方は、自分の身につける衣服やバッグなどにお金をかけることで精いっぱいで、印鑑ともなるとどうしても後回しになりがち。卒業記念のハンコを銀行印や認印に使いまわしています、という方も多いのだそうです。

贈られてすぐは「印鑑なんて。。。。」と感じた方も、社会人として様々な経験をされる中で印鑑の大切さや押印の意義に気付き、「良い印鑑を作ってもらったんだなぁ。」と年月を経てやっと実感される方が多いのも事実です。

すぐに響かなくとも、きっとその「重み」が贈られる方の「想い」として伝わるタイミングがあるもの。それが印鑑ギフトと言えるでしょう。

_DSC0081

社会生活の中で、その大切さに気付くシーンが必ずあります。

お孫さんの人生に一生寄り添う印鑑だからこそ 伝わる想いがあります。

たとえば、赤ちゃんの誕生記念に贈られたお名前印鑑

お孫さんご本人が実際に手にしたり使うようになるのはずっと成長されてからのこと。「生まれた時におばあちゃんに作ってもらった印鑑を10年20年後に使う」なんて、なんだか素敵ですね。
「贈った銀行印で口座を作っておいて、二十歳のお祝いにお孫さんご本人にもう一度通帳と一緒に贈ってあげるつもりなのよ。」という方もいらっしゃいます。

DSC_6568

佑真くん お名前印鑑。銀行印として、口座の開設にお使いいただけます。健康にすくすくと育ちますようにと願いを込めて。

健やかに、幸せにと願って贈る印鑑を将来のお孫さんに改めて手渡せる。一生寄り添う印鑑だからこそそんな素敵な贈り物となるんですね。

_DSC1198

たくさんの幸せが舞い込みますように。いつでもずっと見守っているよ。

fdasfdsl;33888

たとえば、成人のお祝いに贈る実印。

成人や二十歳のお祝いは、まだ学生の方なら実際に印鑑を使う機会も少ないため実感も必要性も感じないアイテムであることは事実です。「え~ハンコなんかよりお金が良かったナァ。。」なんて贈った時に言われるかもしれません。
けれど、「印鑑=一人前の大人としての証(あかし)」として胸にグッとくるという声もお聞きいたします。
また、将来的に社会人となってから、或いは結婚して自分で不動産や車を購入する場面になって初めて、「良い印鑑を作ってもらってありがたいな・・・。」と後からゆっくりと実感するもの。
それがおじいちゃんおばあちゃんからの贈り物だったとふと気が付いた時、その頃の思い出や幼い頃の記憶がよみがえってくるのでしょうね。

_DSC3692

印鑑は、一人前の大人の証(あかし)。自立や責任を自覚できるアイテムです。

たとえば、就職のお祝いに贈る印鑑セット。

旅立つ息子に

社会人デビューの準備には意外とお金がかかるものです。スーツに靴にバッグに時計。。。そんな中で「社会人として立派に頑張りなさい」とエールを込めて贈られる印鑑は、ただ実用的であるだけでなく気持ちの上でもたいへん励みになる贈り物となります。

_DSC9936

社会人としての第一歩を応援します。辛い時や落ち込んだ時も、「自分らしく頑張りなさい」という支えとなってあとおししてくれる。そんなお守りとなるよう贈られる方も。

孫に贈るもの リンクバナー旅立ち

 

想いを伝える印鑑ギフト

お孫さんの人生の節目・門出だから。

健やかに、すくすくと。

自分の可能性を信じて、目標へと進み、幸せになって、成功しますように。

 

一番届けたいのは モノではなくてお孫さんへの願いや想いではないですか?

小林大伸堂の印鑑は、お名前に幸せな未来への想いを込めてお届けいたします。

印鑑に彫刻するお名前は、画数を拝見し吉数となるよう調整いたします。

画数は個性、専門家が調整いたします

おひとりおひとりのお名前の画数を拝見し、吉数となるよう整えます。

縁起の良い吉相体の文字に、八方位と呼ばれる8つの運気の中から3つのご希望運気が伸びるように整え文字入れいたします。

小林大伸堂の印鑑はお一人お一人印影が違います

小林佑真さん実印。人生の成功を願う「成功運」・金銭に困らぬよう願う「金運」・目標へと邁進できるよう願う「希望運」を願ってお名前を字入れいたしました。

健やかにすくすくと と願う「健康運」

金銭に困ることがありませんように と願う「金運」

友人や良い仲間に恵まれますように と願う「交友運」

愛情いっぱいに守られますように と願う「愛情運・守護運」

新たなチャレンジで結果を導けますように と願う「成功運」

家族がいつまでも仲良くありますように と願う「家族運」

・・・・

そんな伝えたい想いを、彫刻するお名前の文字に込めて贈る印鑑は、お孫さんのこれからの人生に寄り添い生き方を「あとおし」するお守りとなるはずです。

_DSC0211

印鑑を押す場面は、人生の大切な瞬間だから。

いますぐは伝わらなくとも、お孫さんの幸せを願うおばあちゃん・おじいちゃんの願いは人生のいつかどこかで伝わるでしょう。

それはモノではなく想いを贈っているから。

小林大伸堂の印鑑は、「想いを伝える」贈り物です。

case04_photo

ご相談うけたまわっております。

どんな印鑑を贈ると良いのかしら?どんな印鑑が必要?サイズや素材選びも自信がなくて。。。

やっぱり喜んでもらいたいからこそ、プレゼント選びは迷ってしまうものですね。

12507211_1729015907343220_9160565099051008127_n

願うのはただひとつ。幸せな人生を。

お孫さんのご年齢や性別、どんなお祝いのシーンかなどでお一人お一人にふさわしい印鑑をお贈りいただけるようお手伝いいたします。

fdfa666JPG

これから始まる人生が、輝かしいものでありますように。

あれこれ迷ったら・・・彫刻士小林がご提案する お任せ開運印鑑

お電話(0778-51-0628)やFAX(0778-53-1133)、メールtoiawase@kaiunya.jp などでもうけたまわっておりますのでお気軽にお問合せください。

彫刻士

 


お問合せ・ご相談、お待ちしております。
(受付時間 10:00~18:00)

電話

0778-51-0628

クリック

お問合せフォーム24時間受付中

電話

メールでQ&A

印鑑のご相談やお買物のことなど、
お気軽にお問合せ下さい

クリック

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを印(しるし)に」小林大伸堂

「想いを名前に、名前を印(しるし)に」。大切な名前に想いと願いを込めておつくりする小林大伸堂の印鑑サイトです。

https://www.kaiunya.jp/

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

宝石印鑑 Rose stone(ローズストーン)

「生き方に美しさを、しるしに輝きを」。しあわせの〝あとおし"となりますよう、想いを宝石印鑑に込めておつくりするローズストーンの印鑑サイトです。

https://www.rosestone.co.jp/

皆様の、ご来店、お問い合わせ、ご注文、お待ちしております。

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

宝石印鑑は「Rose stone」(ローズストーン)

関連記事